読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜と朝のあいだ

東海地方に住む独身男のノート

アキラです。バツ無し独身男のノート。

7月13日は「オカルト記念日」らしい...

日常

普段、あまりメールしてこない友人からメールが来た。この友人、たまに意味不明なメールを送ってくる、

今日、届いたメールは、

今日はオカルト記念日だぞ~!

の一行だけ......。

なんなんだよ、オカルト記念日って......。

気になるからwikiで調べてみたんだが、

1974年7月13日に、オカルトブームの火付け役となった映画「エクソシスト」が日本で初公開されたことに由来、とのこと・・・。

あ~、懐かしいな。

当時、小学生の低学年だったから、映画館でリアルタイムで観賞してないけど、あの頃のブームはなんとなく覚えてる。大人になってビデオで観賞したけど、やっぱ怖かったもんなぁ。悪魔が少女に取り憑いて神父が悪魔祓いをするってお話だけど、首が一回転するシーンなんか小便ちびりそうになったもんな。階段を有り得ない姿勢で駆け下りてくるシーンも印象的だったなぁ。

f:id:dynamite05015555:20160713144142j:plain

 

f:id:dynamite05015555:20160713144207j:plain

なるほどねぇ、エクソシストの公開日だからオカルト記念日か......。

この後、いろいろオカルト映画が公開されたな。

リアルタイムで映画館で観たのはオーメンだ。怖い事は怖いけど、演出の衝撃度ではエクソシストの方が上だろうな。なにしろ首が一回転するんだから!

サスペリアなんて映画もあった。あの頃は、テレビで公開してる映画のCMがバンバン流れてて、

決して一人では観ないでください!

ってフレーズが流行ったな。今だったら、流行語大賞にノミネートぐらいされてるだろうなぁ。

 

「オカルト記念日」のおかげで、いろいろ思い出した。

こう暑い日が続くと、オカルト映画でヒンヤリするのも良いな。何か借りてこようかな。