読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜と朝のあいだ

東海地方に住む独身男のノート

アキラです。バツ無し独身男のノート。

出初式・・・

日常
日曜日というのに、ちょいと用事があって、朝10時前に市役所へ・・・。 
玄関前に、なにやら制服を着た人の群れが! 

何事かと見回してみると、ステージが設置されてて「津市消防出初式」の看板が・・・。 
なにやら消防署の楽団も待機してる(・・?) 

さっそく受付でチラシをもらってみた。 
10時半から行進やら消防車のパレードがあるらしい^_^ 
しかし、この寒空の下、あと30分も外で待つのは嫌だな、と考えていると、いきなり楽団が演奏を始めたぞ( ̄▽ ̄) 
どうやら出初式を待ってる一般人へのサービスらしい。 


曲は、美空ひばりの「川の流れのように」・・・~_~; 
年配の見学者が多いから、そんな選曲なんだろうけど、日曜日の朝から聴く曲か? 
まぁ、さすがに生音だけあって、それなりの迫力みたいなのは有るけど・・・。 

で、やっと出初式の開始時間。 
わしのイメージだと、出初式ってのは、ハシゴに乗って逆立ちしたり、なんていうか曲芸というかアクロバット的な出し物をやるものだと思ってたんだが、そんなものは一切なく、太鼓を叩いたりかけ声を出したりするだけ(。-_-。) 



で、その次に行進が始まったんだが、各方面隊ごとに行進するみたいで、これが長い(・_・; 
こんなに消防隊員って居るんか!?って、小さな驚きだったな(^_^)v 



ただ、楽団の演奏してる行進曲がなぁ・・・ 
宇宙戦艦ヤマト」と何か聴いたことのないマーチの2曲だけ(-。-; 
それを交互に繰り返し演奏してるんだが、いくらヤマト世代のわしでも飽きるぞ(T . T) 

その後、ハシゴ車なんかのパレードも見たんだが、何やらアナウンスが・・・。 

11時半から隣の公園で、各方面隊の消防車によるいっせい放水を行います・・・云々 

もう良いや(-。-; 
この寒空の下で放水まで見てたら、風邪ひくぞ! 

ということで、市役所のロビーに避難してこの日記を書いてみた( ̄ー ̄)