読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜と朝のあいだ

東海地方に住む独身男のノート

アキラです。バツ無し独身男のノート。

「夢をかなえるゾウ」を読んでみた

Books

自己啓発本でもあり大人の童話のようでもあり、またファンタジーのようでもある・・・不思議な一冊。
ガネーシャとの会話は笑いを誘うほど軽妙であるが、考えさせられる内容で奥が深い。
ガネーシャから出される課題も、どこかで聞いたことあるようなものから、初めて耳にするようなものまであり退屈させない。
それぞれの課題には、何故その課題が出されるのか説明がされているので、違和感なく読み進めることができた。文章も軽妙なので、ほぼ一気に読めてしまった。

これらの課題をすべてこなせば、自分が望むような人間になれるのかどうかは分からないが、読んでいて「やってみようかなぁ!」と思わせる内容。
たまに再読してみたくなるんじゃないかな。

靴をみがく
コンビニでお釣りを募金する
会った人を笑わせる
トイレ掃除をする
お参りに行く
毎日、感謝する etc.

本気で変わろ思たら、意識を変えようとしたらあかん。意識やのうて「具体的な何か」を変えなあかん。具体的な、何かをな。

夢をかなえるゾウ文庫版 [ 水野敬也 ]

価格:699円
(2015/8/28 09:28時点)
感想(125件)