読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜と朝のあいだ

東海地方に住む独身男のノート

アキラです。バツ無し独身男のノート。

「その日のまえに」を読んでみた

Books

最終話では泣かされた。
消え行く命を前にして、いったい何が出来るのだろうか…。

死にゆく妻を静かに見送る父と子らを中心に、それぞれの中にある生と死、そして日常の中にある幸せの意味を見つめる連作短編集。

本書を読む前に湊かなえの「夜行観覧車」を読んでたせいか、本書の登場人物が皆ステキにみえてしまって…。
夫婦の愛、親子の愛…、泣かされてしまったなぁ。

良い涙を流せました。

☆4個。