読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜と朝のあいだ

東海地方に住む独身男のノート

アキラです。バツ無し独身男のノート。

「俺はどしゃぶり」を読んでみた

Books

メインの表題作は面白く読めた。
アメフトを軸に教師と高校生の触れ合いをドタバタ調で描いている。テンポよく進むストーリーと笑いを誘う文章は読んでいて楽しい。しかし、アメフトのルールも用語も知らない自分には、練習や試合場面で出てくる用語は難解。そのたびに後ろの注釈で確認しなくてはならなかった。

他に、主人公の大学生時代を描いた短編がメインストーリーの後に二編。これが、いただけない。
酒を飲んでる場面ばかりが目立つ。メインストーリーが、良い感じで読めただけに、その後でこの二編を読むと残念な気分。
文章もメインストーリーに比べて粗っぽい気がする。メインストーリーの後にこの二編を置いてるのは、構成ミス。最初の好印象が薄らいでしまった。

メインだけなら☆4個だけど、総合で☆2個。

俺はどしゃぶり [ 須藤靖貴 ]

価格:679円
(2015/8/28 09:42時点)
感想(0件)