読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜と朝のあいだ

東海地方に住む独身男のノート

アキラです。バツ無し独身男のノート。

「風の歌を聴け」を読んでみた

Books
村上春樹のデビュー作。

透明感のある文体なのに、なぜか心に残る文章。
会話に比喩が多用されているが、嫌味を感じさせない。
むしろお洒落な会話であり、このあたりは伊坂幸太郎と同じ匂い。