読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜と朝のあいだ

東海地方に住む独身男のノート

アキラです。バツ無し独身男のノート。

「焔―The Flame」を読んでみた

Books

大リーグ移籍を熱望するプロ野球選手と、自分の野心のためにそれを画策するエージェント・・・。
シーズン終盤の二週間を描いてる。

野球選手とエージェントの心理はよく描写されていて、後半まで引き付けられたが・・・。

最後が良くない。野球選手の心変わりのあたりは、もっと丁寧に描いてないと、唐突感が拭えない。
理由も書かれているが、それだけだと弱いなぁ。いきなり心変わりした感が最後まで尾をひく。

後半は書き急いだ感じを受けた作品。