読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜と朝のあいだ

東海地方に住む独身男のノート

アキラです。バツ無し独身男のノート。

「チア男子!!」を読んでみた

Books
期待して読み始めたんだけど、肩透かしをだった。
「風が強く吹いている」ほどの感動はなく、「一瞬の風になれ」ほどの高揚感もなかった。

素人がチアリーディングで全国大会優勝を目指す話。
チームの人数が16人ってことで、一人一人の人物描写が深く描かれてないので、物語が浅くなってる。ゆえにイマイチ感情移入できなかった。

ラストのノートの使い方は上手いと思うけど、それまでに感情移入できてないから、感動するまで気持ちが盛り上がらなかった。

16人を描ききるのは難しいと思う。
一馬と晴樹の部分は、さすがに丁寧に描かれているけど・・・。

病院での一馬とチームメートの会話の場面は、ウルッときちゃった。