読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜と朝のあいだ

東海地方に住む独身男のノート

アキラです。バツ無し独身男のノート。

「花と流れ星」を読んでみた

Books

真備シリーズの第3作になる本書は、5編の短編で構成された短編集。


初めて真備シリーズを読んだけど、第1作から読んでなくても、すんなりと物語に入っていける。

これを読んだおかげで、シリーズの第1作から読んでみたくなった。
長編での真備の活躍を読んでみたい。