読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜と朝のあいだ

東海地方に住む独身男のノート

アキラです。バツ無し独身男のノート。

夏の終わり・・・

ブログネタ

夏の終わりか・・・。
それを感じるのは、わしの場合はだな。

うるさかった蝉の鳴き声とカエルの合唱がいつのまにか聞こえなくなり、近くの田んぼの稲が伸びてくると、そろそろ夏も終わるんやなぁ、って思う。

IMG_20150827_124717~01


裏手の神社の雑木林の蝉の鳴き声は凄まじいからな。
これが夜になると、今度は田んぼの中からのカエルの合唱に替わる・・・。
昼は蝉、夜はカエル・・・。
三重に来て15年を超えるけど、昼夜ぶっ通しての騒音に悩まされるのが夏だ。

カエルなんて見るのも嫌だし、触るなんてのはもってのほか!
夜、喉が渇いてすぐそばの自販機にジュースを買いに行こうものなら、たいがいカエルが自販機の明かりにへばり付いてる(-_-#)
運が悪いと取り出し口にカエルが居る・・・こういう時はジュースを諦めて引き返すんだが。
ジュースを買いに出るたびに、またカエルが居るんだろうな(泣)と心配するんだが、そういう心配をしなくてすむようになるのが夏の終わりだな。

ただ、温暖化のせいか、それとも近くの田んぼのせいなのか分からないけど、には一年中、悩まされる。
故郷に居る頃はなんてものは夏にしか出てこなかったと記憶してるんだが、三重に住んでからは、夏も冬も関係梨に出てきやがる(ーー;)
寝てる時に、耳元でブ~ンと音がするのだ。あの耳障りな音が!
眠いからそのまま放っておくと、刺されてるし・・・。
12月でも一週間に一回ていどは蚊取り線香を使ってる・・・。