読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜と朝のあいだ

東海地方に住む独身男のノート

アキラです。バツ無し独身男のノート。

「クラインの壷」を読んでみた

Books
SF色の強いミステリー。
プロローグを読んだ段階で、ラストがある程度、想像できてしまったけど、物語の展開は秀逸。

ハッピーエンドじゃないけど、作者の腕が冴える作品。

クラインの壷 [ 岡嶋二人 ]

価格:822円
(2015/8/28 18:14時点)
感想(16件)