読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜と朝のあいだ

東海地方に住む独身男のノート

アキラです。バツ無し独身男のノート。

「沈黙の教室」を読んでみた

Books

冒頭から中盤まではホラーテイストも有り、綾辻行人の「アナザー」を思い起こさせる。

物語にグイグイ引き込まれたが、ラスト50ページあたりから強引にまとめた印象。もったいない(>_<)
もうちょっと他の展開の方が自分好み。

終盤まで引き込む展開は、もちろん水準以上。ラストがマイナスで☆4個。

沈黙の教室 [ 折原一 ]

価格:1,015円
(2015/8/28 19:08時点)
感想(2件)