読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜と朝のあいだ

東海地方に住む独身男のノート

アキラです。バツ無し独身男のノート。

楽天ブックスでコンビニ受け取りやってみた・・・

日常

小学生の頃に読んだ本を大人になって読みたくなることってたまに有ると思うんだけど、この前、その衝動に駈られてしまった。
思い立つとどうしても読みたくなる・・・。

でも、昔の本だし本屋とかには置いてないだろうなぁ・・・。

そこで、楽天ブックスで検索してみると見つかったので、さっそく注文手続きへ・・・。
一冊でも送料無料だし、なかなかお得なのだ。

で、ここからが間違いの元なんだが・・・。

いつも通り登録済みの自宅への配達にすれば良いものを

自宅での受け取りだと、時間指定してもその時間帯に家に居なきゃだし、コンビニ受け取りなら好きなときに受け取りに行けるから、コンビニ受け取りにしよ!

なんて考えてチャッチャと手続きを進めていく。
受け取るコンビニの指定なんだけど、選択画面の中から家から近いサークルKを指定。
サークルK高茶屋店!

おし!これで完了!

あとは、コンビニに荷物が到着したらメールで連絡くるから、好きなときに受け取りに行くだけだ。

昨日の夕方、メールが届いた。
9/10までにご指定のコンビニで受け取ってください。

さっそく、今日、行ってきたんだけど・・・。

サクークKに入って、カルワザステーションへ直行。
荷物を受け取るをタッチ。
メールに記載されてる13桁の「お問い合わせ番号」を入力。
んで、4桁の認証番号を入力。
「次へ」をタッチ・・・

画面には・・・

このお店では荷物を受け取れません
の文字が・・・。

あれ!?おかしいな・・・

もう一度、最初からやり直してみた。
番号を間違えないように13桁の数字を入力。
続いて、4桁の認証番号・・・。

このお店では荷物を受け取れません

なんでだよ!?
ここ、サークルKだろうが!!


レジの中に居たオバサンに聞いてみた

ここ、サークルK高茶屋店だろ?

オバサン・・・

高茶屋「小森」店ですけど?

・・・・・・
・・・・・・

店が違う・・・。

グーグルマップで調べてみると、高茶屋店ってのは、ムッチャ遠いやんけ!
しかも行ったことの無い店。
そもそも高茶屋なんて、1丁目から7丁目まであって、くそ広いし、ここからだと、ほとんど端から端じゃないか・・・。
ったく、似たような名前を付けんじゃね~よ!

などと呪詛の言葉を呟いてみたところで、どうにかなるわけもなく・・・。

これが楽天のミスなら、クレームの電話の1本も入れてやるところだけど、自分のミスだし・・・(-_-#)

仕方ないので、その足で、クソ暑いなか正真正銘の高茶屋店へ行ってきた。

カルワザステーションで同じ作業をすると、当たり前だけど、すんなり受け付け票が印字されて出てきた。
それを持ってレジで清算。
やっと、欲しかった本を手に入れた・・・。

IMG_20150904_121445~01~01

てか、デカすぎだろ!

文庫本一冊送るのに、A4サイズの封筒・・・。

出かけたついでに、帰りにブックオフに寄ってみたんだけど、ツイてない日ってのは、こんなもんだな。

わざわざ楽天で注文したものと同じ本が、ブックオフの棚の中にあった・・・。
しかも108円・・・。

ブックオフなら、家から徒歩5分・・・(-_-#)
コンビニ2軒もハシゴなんかしなくても、簡単に、しかも、安く手に入ってたじゃね~か・・・。

フテ寝でもするかな・・・。