読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜と朝のあいだ

東海地方に住む独身男のノート

アキラです。バツ無し独身男のノート。

138円・・・

日常

以前に、ブックオフでの買い取りについて書いたことがあるんだが、
今回はその後日談というか、別の業者への買い取りの顛末・・・。

年末だし、溜まってる本を処分しなきゃ
なんて考えてたんだが、
ブックオフに持って行っても買い取ってくれないし、少々、頭を抱えてたところへ、
ネットでも古本の買い取りやってるとこ有るだろ!?
って閃いて、さっそく検索してみた。

いやぁ、いろいろ有るんだな・・・。
すごいわ・・・。
どこに頼むか迷うほどだ。

で、いろいろ検討した結果、
今回は、古本買取TOWNってとこへ頼んでみた。

買取の流れとしては、

・ネットから申し込み

ダンボール等の「買取キット」が送られてくる

・不要な本を詰めて、送料着払いで発送

・指定した口座へ買取額が入金
・・・

まぁ、こんな流れなんだが、ネットから申し込むと、2日後には「買取キット」が送られてきた。

さっそく不要な本を詰め込む。

f:id:dynamite05015555:20161108204722j:plain




ブックオフで買ってきた本がほとんど。
前回も書いたけど、ブックオフ買取不可の本を送ることにした。

内訳は、文庫100冊ハードカバー3冊

ギチギチに詰め込んで、指定した集荷時間に取りに来てもらって発送。

で、ここから本日の話だ。
待つこと3日(土日が挟まった)・・・
指定しておいた銀行から振込み入金のお知らせメールが届いた。

銀行のサイトにログイン
入金額を確認!

・・・・・・

・・・・・・

138円・・・


そりゃ、送料もかかってないし、わしは、金銭的負担はゼロだよ?

けど、100冊以上で、138円・・・。
きれいなハードカバー3冊も入れてたんだが・・・。

まぁ、ブックオフで買い取らない文庫100冊だからな、こんなものなのかも・・・。

けど・・・

イマイチ、釈然としないぞ!!