読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜と朝のあいだ

東海地方に住む独身男のノート

アキラです。バツ無し独身男のノート。

好きな音楽・・・よく口ずさんでいる曲。お題をやってみた。

音楽 自分のこと 日常 ブログネタ

お題「よく口ずさんでいる曲」

 

何か面白いお題は無いのか?と探していたら、このお題が見つかったので書いてみようか・・・。

って事で、今回は、好きな音楽「よく口ずさんでいる曲」編だ。

f:id:dynamite05015555:20170123121216j:plain

口ずさむってぐらいだから、当然、好きな曲なんだけど、いろいろ思い出してみると、どれも洋楽ばかりだな・・・。

そりゃ、J-POPなんかの流行りの曲も口ずさむ事は多いけど、そういうのは・・・

一過性!

今回、取り上げる曲は、どれも20年以上前から口ずさんでるぞ。

若い頃は小泉今日子やら中森明菜やら流行ってたし、そういうのを口ずさむ事もあったけど、しょせん一過性だ。

えっと、何かの記事で書いたかもしれないけど、

日本にはスタンダードは無い!

有るのは、流行歌と懐メロだ!

ってのが、オレの持論だ。

日本じゃ、どんなに売れてみんなに知られていても、スタンダードにはなれないな。

懐メロのカテゴリーになってしまう。

まぁ、そういう国民性かもな。

って訳で、昔から口ずさんでる曲を書き出してみようか・・・。

 

 続き~

 

まずは、これ・・・。

トニー・オーランド&ドーン 「幸せの黄色いリボン」


Tony Orlando & Dawn ~ Tie a Yellow Ribbon Round the Ole Oak Tree

この曲の詩の内容は、刑務所から出所した男性の目線で唄われてるんだけど、彼が出所する前にある女性に手紙を出してるわけ。まだ僕の事を待っててくれるなら、オークの木に黄色いリボンを結んでおいてくれ、って言う手紙ね。

なんか聞いたことあるような内容でしょ。

タイトルからも分かる通り、山田洋次監督がこの曲にインスパイアされて作った映画が幸福の黄色いハンカチだ。あの映画の健さん、むっちゃカッコイイし、ラストでハンカチが掲げられてるのかどうかも、ハラハラドキドキしたんだけど、日本映画史に残る名作も、この曲が無かったら出来てなかったということだな。

通常着信音は、この曲にしてるぐらい好きなのだ。(仕事関係の着信音は「天国と地獄」だけどな)

散歩に行ったりすると、たいてい口ずさんでるな。

幸福の黄色いハンカチ デジタルリマスター 幸福の黄色いハンカチ デジタルリマスター
高倉健,倍賞千恵子,桃井かおり,武田鉄矢,渥美清,山田洋次

松竹
売り上げランキング : 39367

Amazonで詳しく見る

 

続いては、これだ。

この曲も良く口ずさんでるな。特に夜なんかだけど・・・。

フランク・シナトラ 「夜のストレンジャー」


Strangers in The Night - Frank Sinatra

1966年のシナトラの作品だな。シナトラっていうとマイ・ウェイって言う人も多いけど、オレは断然、こっち・・・。他にもニューヨーク・ニューヨークってのも有るけど、口ずさむのは「夜のストレンジャー」だ。

60年代のビートルズ、50年代のプレスリー・・・とくれば、30~40年代のスーパースターはシナトラだからね。

この曲も長い事、口ずさんでるな。

なにしろ25歳の時からだからな・・・。当時、付き合ってた女の子とよく一緒に唄ってたな。一緒に夜の街を歩きながら唄ったもんだww

最近でも唄ったぞ。フィリピン・パブでなww

そうそう、映画ゴッドファーザーなんだけど、パート1に出てくる落ち目の歌手 ジョニー・フォンティーンだけど、あの役のモデルはシナトラじゃないか?って説があるよね。まぁ、イタリア系だしマフィアと繋がってても不思議でも何でもないけど。

 

う~ん、女性歌手の曲も口ずさむぞ。

これも夜に出かけてる時なんかに、つい口ずさんでしまうけど・・・

ブレンダ・リー エンド・オブ・ザ・ワールド


Brenda Lee - The End of The World

これも相当に古い曲だな・・・。

今はどうだか知らないけど、昔はこの曲を閉店のラストで流してた飲み屋がけっこう有った。今は閉店まで飲まないし、そもそも出かけないから知らんけど。

飲み屋で覚えて、この曲もどうしてもピアノで弾きたくなって練習したぞ。

身長150cm未満の小さな体から、すごいパワフルな歌声は、まさに「リトル・ダイナマイト」の異名を彷彿とさせるね。最近じゃ知らない人も多いだろうけど、ブレンダ・リーって往年の大歌手だからね。

60年代には47曲がチャートインして、この記録はビートルズプレスリーレイ・チャールズに次いで4位!

この曲はいろんな人がカバーしてる。カーペンターズなんかも演ってるけど、あんなヤワな声じゃ満足できないぞ・・・。ブレンダ・リーみたいな迫力のある声で失恋の歌を唄うから味があるのだ。

 

あっ、これも入れておかなきゃ・・・。

REO スピードワゴン 「涙のフィーリング」


REO Speedwagon - Can't Fight This Feeling (Live - 2010)

このグループは活動歴、長いねぇ。この曲がヒットしたのは、オレが中学生ぐらいじゃなかったかなぁ?それが、こうして今でもライブ演ってるんだから、もう尊敬だな。

この曲はどういう訳か、仕事終わりにこの曲を口ずさむことが多いな。駐車場まで歩く時は、ほとんどこの曲だ。

で、この曲、ギターソロがカッコイイんだよなぁ。速弾きでも何でもないんだけど、このフレーズは妙に心に引っかかる。なので、ギターソロの所も口ずさんでる。

もし、来日したらライブに行きたいバンドの筆頭だな。

 

う~ん、洋楽ばっかりだな・・・。

無理やり、日本の曲も一曲だけ入れておこう。

口ずさむって条件だしなぁ、「風呂で口ずさむ」曲だ。

簡単に言うと、「風呂でしか口ずさまない」曲とも言うけどな。

当然、演歌。

その中から一つだけ紹介。これは、風呂に入ると、たいてい唄うからな。

アローナイツ 「中の島ブルース」


アローナイツ ☆木下あきら 「中の島ブルース」 Ver.2014

この曲はクールファイブも唄ってて、そちらの方が有名だけど、この木下さんの歌声の方が押しが強くて好みなのだ。

気分が良い時は、サウナに行ってる時でも唄うからな。さすがに大声じゃ唄えないけど・・・。

 

いつものバイト君の下書きチェックだ。

 

バイト君:知ってる曲が無いんですけど・・・

 

勉強不足だのぉ・・・

くだらん歌ばっかり聴いてないで、後世に残る歌を聴け!

 

バイト君:くだらんって言い方はヒドイでしょ!

だいたい、生まれてない時の歌ばっかり・・・

 

オレだって生まれてないわ!

そもそも、中田、中田って踊ってる曲なんか、

10年後にも残ってると思うんか!?

 

バイト君:自分だって聞きながら踊ってたでしょ~が!

 

オレは藤森のファンだからエエんだわ!

 

akira-i.hateblo.jp

 

次回の予定~

オレはバレーとか野球とか球技は大の苦手。

そんなオレの昔話。