読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜と朝のあいだ

東海地方に住む独身男のノート

アキラです。バツ無し独身男のノート。

PM理論で考える、理想のリーダー像とは?って話

自分のこと 日常

たまには仕事関係の話でも書こうかな。

タイトルだけ見れば、やけにお固いタイトルだけど、オレが書いてるブログだからね、固くなるわけないよな。

柔らかい内容なんで、興味のある方は読んでみてくださいな。

毎週の初めにミーティングやら行ってるんだけど、ちょうど、この話が出たんで書いてみるけどね。

理想のリーダー像とは・・・こんな事なんだよね、ってノリで書いてみるぞ。

今、三つ仕事を持ってるんだけど、事務系人材派遣の会社進学塾某生命保険の代理店・・・。

決めてることが有って・・・

強いリーダーシップ!

これは、オレの背骨だな。これがないと、わざわざ自分で商売やってる意味ないって思ってるからな。

と言っても、仕事に限らず学校とか地域の活動やサークルなんかでも、何かしら組織ってあるからね。その組織の中におけるリーダー像なんかは、求められる形が違うかもしれない。

今回、書くのは仕事におけるリーダーシップだ。

 

じゃぁ、リーダーシップって何だ?

って話になるんだけど、ここで登場するのがPM理論

f:id:dynamite05015555:20161111190537j:plain

PM理論ってのは・・・

PM理論(PMりろん)とは経営学用語の一つ。これは心理学者・三隅二不二によって提唱された理論であり、組織においてのリーダーのリーダーシップの構成についてである。PM理論のPというのは「Performance function」の略であり、Mというのは「Maintenance function」の略である。リーダーにPが備わっていれば組織は成果を上げられるようになり、Mが備わっていれば組織はチームワークを強化できるようになる。このPとMがリーダーにどれだけ備わっているかということがリーダーシップをどれだけ発揮しているかを示す基準となるということである。

 

要はリーダーの類型を分類してる心理学上の理論ってこと。

いろいろテスト方法が有るみたいだけど、結論から述べると、四つに分類することが出来るわけ。

で、その分類なんだけど・・・

 続き~

 

まずは、リーダーに備わってる能力・資質が二つに分けられる。

 

P機能(Performance function=目標達成


M機能(Maintenance function=集団維持

 

P機能は、生産性を高めて最大限の成果を出すように、メンバーに明確な指示を与えて叱咤激励。どんどん士気を高めていく志向

 

M機能は、集団のチームワークや協調性を重視して、人間関係を良好に保つように気配りして組織の和を高めていく志向

 

この二つの志向の強弱で、リーダーのタイプが四つに分類されるんだけど、

 

1.PM型 (P機能とM機能の両方が高い)

一般的に理想とされるリーダー像。仕事の達成能力も高く、集団をまとめていく力もある。

 

2.Pm型(P機能は高いがM機能は低い)

仕事の達成能力は有るけど、集団がまとまらない。人望もなく人間関係に影響も。

 

3.pM型(P機能は低いがM機能は高い)

集団をまとめる能力は有るけど、仕事の達成能力は低い

 

4.pm型(P機能とM機能の両方が低い)

仕事の能力も集団をまとめる力もないダメリーダー・・・。

f:id:dynamite05015555:20161111201433j:plain

 

働いてる人なんかは、自分の上司がどのタイプか考えてみるのも面白いかもね。

または、自分がどのタイプなのか振り返ってみるのも良いかも・・・。

 

このPM理論、いろんな集団を対象にテストされてるんだけど、目標に向かって何かを行う場合、それが長期的なものなのか、それとも短期的なものなのかで、求められるリーダー像が変わってくるそうだ。

 

あるテストで、生産性をテストしたそうだけど・・・

短期的には、「PM型」「Pm型」「pM型」「pm型」の順に高い成果があがり、

長期的には、「PM型」「pM型」「Pm型」「pm型」の順で成果が高い結果が出るらしい。

ここでは、PM型長期だろうが短期だろうが最強なのはわかるけど、二番目の順位が入れ替わってるところが興味深い。

短期だと、集団のメンバーを叱咤激励して猪突猛進するリーダーが成果を出しやすいけど、長期になると集団をまとめる能力や和を大切にするリーダーの方が成果を出している。

長期的には、仕事の能力のP機能よりも、人間関係重視のM機能が高い方が、組織が上手くいくみたいだな。

理想はP機能M機能を高い次元で両立させてる事なんだろうけど、これは、難しい・・・。

 

ウチの場合、新卒で来てる従業員は居ないからな。

みな、どこかでサラリーマンやらをやってた連中だ。いわゆる中途採用ばっかり。

運営してる人間が、中途採用に求めるのは、「即戦力」としての力だ。

新卒なら育てる責任というか楽しみも有るけど、ウチに来るまでに何がしかの経験を積んで来てるからには、即戦力しか求めてない。

ただ、その経験が邪魔になることが多い。

で、そういう連中ってのは、往々にして言うんだよね・・・。

前の会社では、こうでした!

今までは、こうやってました!

 

前の会社の事を言うなら、何で、そこ辞めたん?

 

前の会社のやり方でやりたいなら・・・

ウチに来るな!

(辞めてくれてかまわん)

ってのが、本音だな。

 

って話をミーティングで話してきた。

 

オレは、まだまだPm型から抜け出せないな・・・。

 

akira-i.hateblo.jp

 

次回の予定~

座右の銘・・・そんなモノは持ってない。

言葉に縛られたくないって話。